ニュース

ポケモンGOに新機能搭載!「フレンド機能」によりポケモン交換、アイテム交換が可能に!

どうも、iMac男子です!

ポケモンGOの新機能、「フレンド機能」が発表されました。この機能では、ポケモンの交換、アイテムの交換を行うことができるそうです。なお、今週追加される予定です。




フレンド機能搭載!どうすればできるのか。

フレンド機能を使うには、まずトレーナー固有のID「トレーナーID」を相手に送り承認されるか、相手のトレーナーIDを入力し承認するかでフレンドになることができます。フレンドになることで、フレンドリストに表示されるようになり、フレンドの現在連れている相棒ポケモンや、直近のゲームプレイ状況、これまで歩いた距離などが表示されるようになります。

「ギフト」の使い方とは

ポケストップやジムのフォトディスクを回した時、特別な「ギフト」を入手することがあります。そのギフトは自分では開封することができませんが、フレンドに送ることで開封することができます。ギフトの中身は役に立つ道具の他に、タマゴが入っていることがあります。このタマゴからは、アローナポケモンが生まれてきます。また、ギフトには入手した場所を記したポストカードが添えられてくるので、外出先や旅先から挨拶代わりに贈ることもできます。

5段階の「仲良し度」。仲良し度にとってボーナスがもらえる

フレンドとの中に「仲良し度」というものができました。これは、ギフトを送ったり、フレンドとレイドバトルやジムバトルに参加、ポケモン交換をすることで、仲良し度をあげることができます。仲良し度が上がると、様々なボーナスがもらうことができます。その仲良し度は「知り合い、友達、仲良し、親友、大親友」の5段階。仲良し度の高いフレンドとレイドバトルやジム戦を行うことで時間延長、レイドバトルだと貰えるプレミアボールの数が増やせるようになります。

待望のポケモン交換!

ポケモン交換ができる条件として、フレンドになっていること、お互いのトレーナーレベルが10以上であること、近くにいることを条件に行うことができます。また、交換する際にはほしのすなが必要になりますが、交換に出したポケモンのアメを入手することができ、お互いのポケモンを捕まえた場所が遠ければ遠いほど、ボーナスとして、より多くのアメが貰えようになります。

伝説のポケモン、色違いのポケモン、ポケモン図鑑に乗っていないポケモンは「特別なポケモン交換」として扱われ、仲良し、親友、大親友」のフレンド間で1日1回のみ行うことができます。また、通常より多くのほしのすなが必要になるが、仲良し度が高いフレンド同士であれば、必要なほしのすなは少なくなります。

iMac男子がおすすめするiPhoneケース

 

iPhoneケースはたくさん発売されていて迷ってしまいますよね。

たくさんあるiPhoneケースの中から、僕のおすすめiPhoneケースをまとめました!

ケース選びに迷っている方も、新しいケースが欲しい方もぜひチェックしてみて下さい!

あわせて読みたい
iMac男子がおすすめするiPhoneケース22選!どうも、iMac男子です! iMac男子がおすすめするiPhoneケースの一覧です。 Apple純正iPhoneケース 【Ap...