Apple Watch

Apple、Apple WatchをwatchOS5.1へのアップデート後に動かなくなってしまった問題に対しての対処法を公開。

どうも、iMac男子(@iMacdanshi)です!AppleがApple WatchをwatchOS5.1へアップデート後に、Apple ロゴがずっと表示され、操作不可能になる問題への対処法を公開しました。

やり方は以下の通り。

  • サイドボタンと Digital Crown を両方とも、電源が切れるまで長押ししApple Watchを再起動する。
  • それでも Apple ロゴが表示されたままの場合には、 Appleのサポートまで連絡をする。

Appleのサポートはこちら。

以前、Apple Watch Series 2でも同様の不具合がありました。僕もSeries 2の時にこの不具合になり、どうにもこうにも行かず、 Appleに電話をし本体を交換した経験があります。

不具合から新しいApple Watchが到着したのは約1週間くらいでした。その時にAppleから

「新しいApple Watchを購入して頂き、すぐにこのような不具合を出してしまい、Apple Watchをお楽しみ頂けず、申し訳ございません」

ということを頂きました。こういう気遣いがあるAppleは最高ですね!

iMac男子がおすすめするiPhoneケース

 

iPhoneケースはたくさん発売されていて迷ってしまいますよね。

たくさんあるiPhoneケースの中から、僕のおすすめiPhoneケースをまとめました!

ケース選びに迷っている方も、新しいケースが欲しい方もぜひチェックしてみて下さい!

あわせて読みたい
iMac男子がおすすめするiPhoneケース22選!どうも、iMac男子です! iMac男子がおすすめするiPhoneケースの一覧です。 Apple純正iPhoneケース 【Ap...