iPhoneケース

【レビュー】iFace Reflection iPhone XS/X : 背面が強化ガラスでiPhoneの美しさをそのままに

どうも、iMac男子です!

iFace Reflection iPhone XS/Xをレビューします。

「iFace」は「Hamee(ハミィ)」という会社から販売されており、今回レビューします、iFace ReflectionはiFaceシリーズのうちの一つです。

iFace Reflection iPhone XS/Xは背面が今日がガラスになっていますので、iPhone本来の美しさをそのままに、落下、傷からiPhoneを守ってくれるケースになっています。

価格は¥3,456-(税込)です。

Good Point!

  • iPhone本来の美しさが楽しめる
  • 耐衝撃ケースなので落下に強い
  • サイドボタン、ボリュームボタンの操作性が良い
  • ケースがカメラレンズよりも高くなっているので、レンズに傷が付きにくい
  • iFace特有の「Sライン」が手にフィットする
  • ストラップホールが付いている

Bad Point!

  • 厚みは出ないが、大きくなってしまい片手操作が難しい
  • 背面の強化ガラスに付く指紋が気になる

iFace Reflection iPhone XS/X

全体

背面に強化ガラスを使用したiPhoneケース。

背面がガラスなので、背面に傷が付きにくいです。

ポリカーボネートだと、細かい傷がかなり付きますが、iFace Reflectionはそんなことはありません。

iPhoneと強化ガラスとの間に写真やシールを挟み込み、オリジナルのiPhoneケースを作ることも出来ます。

 

「iFace」特有の「Sライン」によってよく手にフィットします。

 

ケース内側の四角には「エアポケット」と呼ばれる、衝撃を和らげる構造になっています。

ケース内側の側面は「ハニカム構造」になっており、衝撃からiPhoneを守ってくれます。

 

ストラップホールがありますので、ストラップと併用すれば落下から防ぐことが出来ます。

 

 

厚みは出ませんが、ケースを付けると大きくなってしまいますので、片手操作は難しいです。

落下防止リングとの併用で使いやすくしようとしましたが、落下防止リングの接着剤とガラスと相性は悪く、すぐに剥がれてしましました。

背面の美しさを見るためには、落下防止リングはないほうが良いですが、操作性を考えると欲しいところです。

なので、ストラップを付けても良いかもしれません!

 

サイドボタン

サイドボタンは「カチッ」と押した感覚がありますので、操作性は良いです。

ボタン自体が飛び出している仕様になっています。

ボリュームボタン

ボリュームボタンもサイドボタン同様に操作性が良く、ボタン自体が出ている仕様になっています。

また、マナーモードの切り替えは指の腹では出来なく、爪で切り替えを行う必要があるくらい深く作られています。

上部・下部

ケースがiPhone全体を覆うように作れていますので、上部・下部もしっかり保護されています。

下部のLightning端子部分も他のiPhoneケースよりも、深く作られています。

カメラ周り

カメラレンズよりも高く作られていますので、カメラレンズが直接接着することがなく、レンズに傷が付きにくいようになっています。

 

また、iPhone XS / Xと併用して使えるようになっていることから、iPhone Xではカメラレンズ穴より、少しズレが生じています。

ガラスフィルムとの干渉具合

現在、アピロス社の「PAPER THIN ラウンドエッジ強化ガラス 0.15mm クリア」を使用しています。

この「PAPER THIN ラウンドエッジ強化ガラス 0.15mm クリア」は全面フルカバータイプではないので、ケースとの干渉はありません。

全面フルカバータイプのガラスフィルムだと、干渉してしまう可能性がありますので、注意して下さい。

こんな人におすすめ

  • iFaceが好き
  • 耐衝撃ケースが欲しい方
  • ケースをキレイに保ちたい方

まとめ

iFace Reflectionは背面が強化ガラスですので、傷にはかなり強いです。

ケースをキレイに保ちたい方にはオススメで、iFace特有の「S字ライン」が良く手にフィットします。

ボタンの操作性も良いので、本命ケースになること間違いなしです!

created by Rinker
Hamee(ハミィ)
¥3,434
(2019/07/23 02:34:20時点 Amazon調べ-詳細)